« そういえばみんな元気だろうか・・・ | トップページ | HippLinerのドーム投影 »

2010年3月25日 (木)

GeForce9600GTと9800GT

自宅用のPCのグラフィックボードを変えました。
最近のnVidiaは大体同じ構成で名前だけ違うグラフィックチップが多いので、わりと安くて性能が最新と激しくは変わらなくて・・・という判断でGeForce 9600系を探し、
ELSA GLADIAC 796 GT SS 512MB を買ってきました。珍しく新品。
毎回やってる古い古いViewperf 6.1.2のベンチ結果は

AWadvs-04 =   307.9
DRV-07 =   15.02
DX-06 =   102.4
Light-04 =   17.42
MedMCAD-01 =   52.14
----------
垂直同期:強制オフ,Core2 Quad Q6600

ところが、大変残念なことに1週間で表示がおかしくなって壊れてしまいました。
仕方ないので初期不良で交換…したかったのですが収束商品と言うことでお店に置いておらず、返金されてしまったので、他の製品ということで特価で売ってたLeadtek WinFast PX9800 GT Power Efficient買ってきました。ベンチは

AWadvs-04 =   299.5
DRV-07 =   11.22
DX-06 =   84.87
Light-04 =   17.96
MedMCAD-01 =   34.60
ProCDRS-03 =   113.6
----------
垂直同期:強制オフ,Core2 Quad Q6600

あれれ。困ったことに9600GTのELSAより9800GTのLeadtekの方が遅いです。
確かにメモリの帯域幅は一緒だしコアクロックは9600GTの方が高いけどストリームプロセッサ数違うし流石に上位プロセッサの9800GTのスコアが上かと期待していたのですが…。なんでなんですかねえ…。

そして、これまで使ってたGeForce6800UltraをSoftQuadro化したときの結果の方が全てにおいてスコアが高いです。やっぱりQuadroってOpenGLだと速いんだなあと思ったのでした。で、9800GTのViewperf 9.0.3もやってみたら結果はこんな感じ。

3dsmax-04 =   9.230
catia-02 =   7.897
ensight-03 =   14.49
light-08 =   9.129
maya-02 =   31.41
proe-04 =   10.04
sw-01 =   7.425
tcvis-01 =   3.792
ugnx-01 =   4.837

まあ確かにQuadro化不可能なNV42の6800よりは速いんですが…。

ともあれ、折角GeForce9系列を買ったので、CUDAとか遊んでみますかねえ…。

|

« そういえばみんな元気だろうか・・・ | トップページ | HippLinerのドーム投影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GeForce9600GTと9800GT:

« そういえばみんな元気だろうか・・・ | トップページ | HippLinerのドーム投影 »