« なんか壮大 | トップページ | HAYABUSA ―BACK TO THE EARTH― »

2009年5月28日 (木)

ファーストクラス座席

乗ってきました。
ファーストクラス座席。

090527firstseatnhs

今日は筑波方面に所用があったので成田経由で行ったのでした。
伊丹発成田行の飛行機は国際線機材を使っているせいでビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミー用の3種類の座席が通常座席に割り振られ、ファーストクラスの8席がプレミアムクラスに割り振られています。

そんなわけで、5月末までの株主優待を調達してプレミアムクラスに乗ってみたのでした。(なんというか休暇を満喫してるなぁ…。)
090527flatnhs
左の写真はシートをフルフラットにしたところ。さすが国際線ファーストクラス座席だけあって、エコノミー10人分くらいの場所を使ってフルフラットのベッドになります。…伊丹成田は1時間なので使う必要全くないのですが…。

のもとはUAの国内線ファーストの席ならアップグレードして乗ったことがありますが、やはり国内線の座席はそんなに良くなくて新幹線のグリーン車みたいな感じだった(レッグレストなかった…)ことを考えると天国。かなーり幸せに成田に着くことができましたとさ。
090527arrival56s そして9:20くらいに56番ゲートに到着。
後で成田の出発エリアの掲示板で確認してみたら、56番ゲートからこの後出発するのは11:35のロンドン行き。
…ということは、2時間くらいで次のフライトの準備した後、あの機体はロンドンに飛んでいったのですね-。

そう思うと感慨深いかもしれません。
そういえば、今回伊丹のANAラウンジもはじめて入りました。カードのラウンジと比べるとずっと広いのが印象的でしたとさ。

また乗ってみたいかも。

090527nhetcs

|

« なんか壮大 | トップページ | HAYABUSA ―BACK TO THE EARTH― »

コメント

ファーストクラス、さすがって感じですね。
ただ、ふと見ると、漫画喫茶の座席みたいと言ってしまうと、なんだか味気なさ過ぎますが。

食事はファーストクラスのものでしたでしょうか?ビジネスのものもでしたでしょうか?
最近はJALをよくつかっており、エコノミーでビジネスクラスの座席にアップグレードしていただいているのですが、そのときにはエコノミーご飯が出てきます。 空いている座席に座らせているだけなので、彼ら的には原価が変わらないのでしょう(笑)

投稿: よこいまさる | 2009年5月28日 (木) 03時22分

おひさしぶりです。
国際線機材を使っているとはいえ、あくまで国内線プレミアムクラスなので、国内線プレミアムクラスの食事が出ました。朝便だったので朝食として中華粥ともう1箱(サラダ・フルーツ・蒸しケーキ)。ドリンクはアルコール類(シャンパン・ワイン・日本酒他)も選べます。機内設備の映像関係は使えません。とはいえ国内線仕様のプレミアムクラス(アジア便ビジネスクラスシートと大体同等っぽい)で5000円プラスする御利益があるかどうかはのもとの感覚ではなんともいえませんが、今回のような国際線ファースト仕様のプレミアムクラスなら結構良いな…と思いました。
あと関連写真追加しました。

なおちょっと検索してみたら、JALの場合伊丹成田のクラスJはビジネスクラス座席が割り当てられ、ファーストクラス座席のクラスJを指定できるのはJALグローバルクラブ会員だけなのですね…。

ところで…JALのアップグードってビジネスにアップグレードしてもエコノミーなんですか!?
しかし、ビジネスのキャビンでアップグレードした人だけ別サービスってある意味手間が掛かりますね。不思議な感じ(食事原価なんてたかが知れてるから同じにしたほうが手間掛からなくて良さそうなのに…。)。

投稿: のもと | 2009年5月28日 (木) 12時26分

いま、僕がJMBクリスタル・one world ruby の会員証をなぜか持っているのです。

で、たまにエコノミーの座席を向こう側が勝手にアップグレードするので、いわゆる無賃アップグレードです。 隣近所の座席を見たところ、皆さん同じ食事だったので、ある程度まとまった列だけアップグレードとかいう具合なのかもしれません。

投稿: よこいまさる | 2009年5月28日 (木) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファーストクラス座席:

« なんか壮大 | トップページ | HAYABUSA ―BACK TO THE EARTH― »