« LOOX P70U/VのSSD化 | トップページ | 時差ボケ@東海岸(NH, USA) »

2009年4月16日 (木)

レッドクリフ PART2

結構ちゃんと書いたつもりだった論文が2回のreviseの末何故かrejectされて頭きたのでとりあえず気分転換にレッドクリフを見に行った。
それにしてもこの映画の劉備は愚鈍だね。あと司馬懿も道化だし。
で、関帝として敬われているだけのことはあって桃園の誓いの3人のうちでは関羽がやっぱ一番扱い良い…つか関帝廟の関羽像となるべく合う人選なのね…。
趙雲と孔明は普通に格好良かった。周瑜と孫権も。
VICKI…というか孫尚香がギャグ担当なのもアクセントとして良い感じ。
そんなわけで、PART1の八卦の陣の可視化ほどの感動はなかったんだけど、でも合理的な戦争をする戦争映画だなと思ったのでした。

|

« LOOX P70U/VのSSD化 | トップページ | 時差ボケ@東海岸(NH, USA) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ PART2:

« LOOX P70U/VのSSD化 | トップページ | 時差ボケ@東海岸(NH, USA) »