« 技術士第一次試験 | トップページ | 電子レンジとオーブンレンジ »

2007年10月27日 (土)

EX MACHINA

特に期待せずに観に行ったエクスマキナ。せっかくなので感想を徒然と。

  • トゥーンシェーディングはAPPLE SEEDの時と比べるとかなり良い感じ。(アテナとかヒトミもずいぶんと改善されたような。)
  • 静止画としてみると、1枚1枚もう見事というか、すごく綺麗。メカはもう完璧ね。
  • ところが、動画として見ると、人間的な動きがどうしようもなく不自然。モーションキャプチャだけだとやっぱり無理なのかな…と思う。なんでだろう。すごく不自然になってしまう。(とはいえ、ベクシルの東京シーンの雑踏は結構自然だった気がするから、結局は作る人次第ってことなんだろうか。)
  • 音楽は良いよね。
  • だからというかなんというか、シナリオの酷さがあまりにもったいない。絵は綺麗なのに…。B級映画になりきれていないB級映画というか、デモムービーを眺めてみる気分になってしまった。

なんでかな…。
映像優先というか、ストーリーにあまりに必然性がなさすぎるからかな…。
もうすこし必然性のあるストーリーだったらよかったのに…。

まぁタイトルからしてエクス・マキナだから、そもそもそういうつもりなのかもしれませんが…。

あとはまぁ、冒頭の教会の造形はなんか既視感あるとか(イノセンスの択捉もこんなだったような…ゴシックの教会ってどこもこんなもんなのかね!?。)、ブレアリオスがどう聞いてもトグサ…とか(同じ人だから仕方ないけど。)一体どこのFinalFantasyの謎のラスボスですか!?…とか。

|

« 技術士第一次試験 | トップページ | 電子レンジとオーブンレンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EX MACHINA:

« 技術士第一次試験 | トップページ | 電子レンジとオーブンレンジ »