« 昼間のイノシシ(子供) | トップページ | 10年ぶりのTOEIC »

2007年7月22日 (日)

LOOX PとVAIO TypeU

先週ノートパソコン買いました。

20070721looxptypeu

買った機種は富士通のFMV-BIBLO LOOX P70U/V。前々から便利そうだなーって目をつけていたA5コンバーチブルなタブレットPC。特価.comで定価の2/3くらいにまで落ちていたこともあって、ふと買ってしまいました。
そうしてこれまで使っていたSONY VAIO TypeU (VGN-U70P:初代TypeU)とサイズを比べてみたのが上の写真。サイズはTypeUのちょうど2倍くらい。重さも約2倍。画面面積も大体2倍といったところでしょうか。ただし画面の明るさはtupeUのほうが明るいですね。タブレットの反応もtypeUのほうが良い気がしますが。

さて、今回のLOOX P70UV、CPUについてはCore Solo1.2GHzと、U70PのPentiumM1.0GHzと比べて大きく向上したわけではないわけですが、U70Pの最大のメリットであると共に最大の不満でもあった、画面サイズがSVGA5インチしかないという点が、A5サイズで液晶サイズがWXGA8.9インチというふうに解消されていて、さらに本体とキーボードが分離しているのが時々不便だったのも、コンバーチブルでキーボード付になって便利というのが購入の最大の動機でしょうか。さらにHDDも60GBと大きくなってますし(U70Pは20GB)。

そう。TypeUはキーボードなしで小さく軽いというのが電車の中や通りで片手で持てるという意味でとても便利だったと同時に、出張時に5インチの小さな画面とにらめっこしないといけなかったのがとても不便だったのです。キーボードが大きいのはいいけど分離してるから新幹線や飛行機のテーブルで扱うにも大変だし。

今回買ったLOOXPは画面も大きくなってキーボードもついたので、出張時もすこしは便利になったんじゃないかと思います。考えてみると、のもとが買った最初のWindowsノートパソコンがやっぱり富士通のA5ノートのNC-13Dでしたから(その後typeU U70Pを買った後今に至る)、このサイズに再び戻ってきたのかなー。なんて気もしないでもないです。

そんなわけで、これまで3年使ってきたtypeUはどうしようかしら…なんて現在考え中です。寝転がって画面を見るには1kgのLOOXPはやっぱり重く、550gのtypeUの方が良さそうだったり、電車の中で片手で扱うにもtypeUのほうが便利だったりするから、新しいPC買ったからはいさようなら…と言うにはもったいない気がするし、かといって頻繁に使うわけでもなさそうだし…。難しいところだなぁ。

そうねぇ。仮にtypeUにはさよならを告げるとして、ここで「使ってあげられなくてごめんね…」って思えるか「使いにくいお前が悪い…」と思うかというのは結構人間性を反映するものだったりして…なーんてふーと思ったのだったりして。

|

« 昼間のイノシシ(子供) | トップページ | 10年ぶりのTOEIC »

コメント

______________
このご連絡は当社個人情報保護方針(弊社サイトに掲載)に則り、
下記モノフェローズ制度のご説明を目的として行っております。
問題がありましたら、個人情報、苦情相談窓口責任者
へお寄せいただきますようお願いいたします。
(万一弊社からの連絡が重複しておりましたら、ご容赦ください)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは。私は「みんなのポスト」という家電とゲームレビューサイトを
運営しておりますWillVii株式会社の藤井と申します。
弊社のモノフェローズサービスでレビューをお書きいただけるブロガー様を
探していたところ、こちらの記事を拝見させていただくことになりました。
(サービス詳細:http://www.minpos.com/info/monofellows.html)
もし弊社サービスにご興味をお持ち頂けるようでしたら、
弊社アドレスまでご連絡願えませんでしょうか?
なにとぞご検討のほどよろしくお願いします。
__________
WillVii株式会社
みんぽすモノフェローズ事務局 藤井
E-mail: jp-mofe@minpos.jp

投稿: WillVii株式会社 | 2009年2月 6日 (金) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOOX PとVAIO TypeU:

« 昼間のイノシシ(子供) | トップページ | 10年ぶりのTOEIC »